交換部品・修理

HOME > 部品・修理・メンテナンス > メルター > 故障かな?という症状がでたら・・・

シーラー メンテナンス方法

 メルターを長く使っていただくために・・・
故障かな?という症状がでたら・・・
メルター メンテナンス方法 TOP
CASE 1 ノズルは熱くなるのに、接着剤がでない。
CASE 2 ノズルが熱くならない。

Case 1. ノズルは熱くなるのに、接着剤がでない。

下記の4つの原因が考えられます。



原因2 ノズル内部にゴミ、ホコリが詰まってトリガーがひけなくなっている可能性があります。

対処方法

 
 ノズルを交換する。
必要な工具 対辺14のスパナ(No.804-1のみ購入時に付属)
対辺13のスパナ(No.804-1のみ購入時に付属)
※No.805-1は対辺12のスパナが必要ですが、本体購入時には付属していません。
 
 
No. 804-1のノズルを交換するときは、必ず2本のスパナを使ってください。
本体が破損する恐れがあります。

1. 電源を入れて、接着剤が溶け始めるまで(約3分)待ちます。

電源を入れて、接着剤を溶け始めるまで待ちます。

2. 対辺14のスパナでストッパーを固定します。

3. 対辺13のスパナでノズルを回して外します。

対辺14のスパナでストッパーを固定し、対辺13のスパナでノズルを回して外します。スパナでストッパーを固定しないとハウジングが破損します。(No.804-1の場合)

 

対辺12のスパナ、またはモンキーなどでノズルを外します。(No.805-1の場合)

4. 対辺13のスパナで新しいノズルを取り付けます。