交換部品・修理

HOME > 部品・修理・メンテナンス > メルター > 故障かな?という症状がでたら・・・

シーラー メンテナンス方法

 メルターを長く使っていただくために・・・
故障かな?という症状がでたら・・・
メルター メンテナンス方法 TOP
CASE 1 接着剤がピストン側からあふれてくる。
CASE 2 ピストン組品が破損している。
CASE 3 トリガーをひいても接着剤がでない。
CASE 4 ノズルが熱くならない。
CASE 5 接着剤が横からもれる。

Case 4. ノズルが熱くならない。

下記の2つの原因が考えられます。

  • ヒーター切れ

接着剤が内部にもれて、ヒーターが切れる原因となります。

タンクに接着剤を満タンにいれたり(Point1参照)、横倒しして使用したりする(Point5参照)と接着剤が内部にもれます。

  • 電源コードの断線
電源コードを引っ張りながら作業すると断線の原因となります。(Point6参照

対処方法

  交換部品としてヒーター、電源コードを販売していますが、メルター関連の製品はお客様での交換が難しい場合がありますので修理に出されることをお勧めします。

 修理として出す
 (修理に出された場合は、劣化している消耗品はすべて交換します。)
修理として出す場合は2つの方法があります。

1. お買い上げいただいた販売店を通じて修理に出す。
2. 弊社に直接修理に出す。(詳細はこちら